SAKURA

DSC_1749.jpg






DSC_0662__.jpg
今年も綺麗に咲きますように


知らない間にcaptureNX2のバージョンが2.3.1にアップデートされていた。雑誌読んで無かったら気が付かないまま2.2.8使い続けるところだったよ。まあ、編集ソフトが向上しても俺の腕が付いて行かなかったら意味ないんだけどさ・・・

野鳥の会

全然近づけなかった
DSC_0999.jpg






DSC_1011.jpg
セグロカモメ
どこ見て飛んではるんですか





DSC_1047.jpg
ハクセキレイ。またの名をシリフリドリ(命名祖母)






DSC_1049.jpg
土手に立ってて驚いたよ

たいとるなし

最近撮影に出掛けていないので、過去に撮った写真でお茶を濁す



DSC_5924.jpg
シオカラトンボ。随分と近くに寄って来たのでついつい撮影してしまった
昆虫苦手なんだけどね。グロテスクでどうも好きになれない





DSC_0850.jpg
我が家の愛猫

皆既月食

DSC_0197__.jpg
航空機以外の写真を貼るのは何時以来でしょうかね
観測されるのは4年振りだそうで、雲がちょっと多かったのが残念でしたが、綺麗に写せて安心しました。小さいけどね
所々に星も写り込んでるんだけど、縮小したら目立たなくなってしまいました

しかし寒かった。冬場に天体観測する時は防寒対策をしっかりしないとですな

カモ

空港まで行くのはめんどくさい。その上アライバルは1機のみ。富士山も見えはしてもくっきりしない
となれば鳥を撮りに行くしかないでしょう。

DSC_7656.jpg
オナガガモの雄。減速の仕方が実に興味深い

水鳥 (2)
カルガモのフォーメーション この間なんかダイアモンドで通りましたよ

水鳥 (1)
バシャー



DSC_7811.jpg 水鳥 (3)
オナガガモ。左の写真、ここ最近じゃ1番まともに撮れた方。もう少し明るく編集すれば良かった。


水鳥 (4)
いつも一緒に居るアイガモ アヒルとの雑種らしいです


オーストラリア空軍のF-111が退役したようですね。また個性的な飛行機が1機減ってしまいました
日本では馴染みのない機体でしたが、その独特なフォルム、迫力のあるトーチングに魅了された方も少なく無いのではないでしょうか(私もその一人でした)
聞いた話によると、三沢に呼ぶ計画があったようですね。ただ、退役記念の催しが重なり、結局立ち消えになってしまいましたが。B-52とF-111の共演となれば全国からファンが駆けつけた事でしょう。残念です
維持費の関係から米軍からは96年に姿を消し、電子戦機のEF-111も98年に退役
そして2010年12月2日、初飛行から46年目にして老兵は遂にその任を解かれました

Thank you F-111 forever