スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイからのお客さん

A300
どん曇り(というか雨)の中タイ、バンコクより飛来。これが・・・A300・・・!
無論初寄港です。
続きを読む
スポンサーサイト

バートル最後の1週間、抜けるような青空が続きました
ばいた
こちらをみておられる。デジカメで我々を撮ろうとするなど

撮るのは好きだけど、撮られるのは苦手なんだ

静岡空港にC-1が飛来した日

C-1#028
チヌと一緒に止まっていたC-1。C-1は俺の嫁
C-1#028
茶畑をバックにタキシングするC-1。とてもE170と同規模とは思えない
C-1#028
#028はこの時初めて見たんです
C-1#028
整備明け間近だったのか、塗装が綺麗でした
C-1#028
彼女に2500mの滑走路は長すぎる。ご自慢のSTOLを如何なく発揮し力強くテイクオフ。ただ、撮る側からしたらちょっと嬉しくない
C-1#028
小松へ向かったんでしたっけ。失念してしまいました。また来てね

暑かった

DSC_5620.jpg

茶 ANA

捻れよ
捻り足りない。まあ、民間機に捻りを求めるのもおかしな話
JA8899
JA8899、Cessna 208Bキャラバン。でけえ。写真撮影のミッションだったようです
キャラバンに反応しちゃうのは私が某バンドファンだからでしょうね
イースタン
切れた

こわい

<●> <●>
寧ろ危害を加えそう

鳥であった

DSC_5487.jpg

DSC_5508.jpg

DSC_5531.jpg
カモカモ
DSC_5552.jpg
種類が違ってるんだけど、お互いをどう認識しているんだろう
HSMすげえ!
HSMの凄さを思い知った
カラス
カラス!
DSC_5592_.jpg
セグロカモメが止まっていた。ウミネコかと思ったけど顔が違っていた。ウミネコ顔怖すぎる。この間見たのはウミネコだったらしい
DSC_5596_.jpg
ムーンショット
DSC_5598.jpg
狙い外したら飛ぶんだもんなあ。。

ANA784
曇り空をバックにANA784が到着。この時間帯だけは光がありました
ANA784 ANA784
707の顔を受け継いでいる737。どこか古めかしい顔つきが好きです
後継機のボーイングY1の開発は2020年以降。どこまで生産機数を増やすのでしょうか
ANA784
背景の煙は東海パルプのもの。昨日は金色の子が来たようです
FDA105
105は普通の上がりでした

暑いのか寒いのかはっきりしてくれ

アシアナ以外の航空機
KE KE
ベイパー&ブラストで雲がもやもやっと。この時間帯で20度越えてましたよ
FDA
斜めっ。深い意味はありません
FDA
未だに新ダイヤの時間と便名が覚えられない。発着情報はJALのページで調べてる私
ANA
ブラストでもやもやっと。ANAは随分と到着が遅くなりましたね
ANA
着陸時のだらんと垂れたフラップが実にカッコいい
FDA
お色直し後初めて撮った。
ANA
鼻切れたけど気持ち悪いくらいピントが合ってたので記念
富士山
雲被ってたけど富士山が見えていたよ。まるちゃんステッカーはいつまで貼っておくつもりだ

静岡空港チャーター便

5月のチャーター便が発表されました。リンク先pdf注意
やっぱり少ねえ!

4月29日にタイ航空のA300が飛来予定
Arrは8:50とちょっと早目です

新科目

50周年を記念してかどうなのか。詳しくは不明ですが、新たにサンライズダブルロールバック、カリプソ/バックトゥバック、シングルクローバーリーフターンの4科目を演技に加えたブルーインパルス

サンライズはアクロチームには在り来たりな散開系の科目ですが、他のチームと異なるのはブレイク前にロールを行うこと。レインフォールと同様のプロシージャーターンにするためでしょうか
今までより散開が遅れるわけですが、編隊集合に要する時間が更に限られてしまのでは無いのかな?
そこら辺の事もしっかり考えた上で、導入されたんだとは思いますが。
カリプソ、バックトゥバックはサンダーバーズとが行っている物と相違なし。こちらは昨年の夏に目撃情報があるようです。3、4区分のみ行われる科目ですが、ハーフスローロール辺りに入れる事は出来なかったのかなと言ってみる。

何はともあれ、大がかりな演技変更は久しぶりなので楽しみですね。
贅沢言えばもう少しクロス系を増やして欲しかった。演技後の集合に時間が掛り過ぎるので難しいかな^q^

今年は2000年の事故からちょうど10年。安全飛行を願います

ようやく捕まえた

3月の終わりから金曜日のみ767へ機材を変更して運航しているアシアナ航空
平日は撮りに行く余裕が無く、俺は1度も見れないかも知れない。そんな事を思いつつアシアナの運航スケジュールを見ていると水曜日に767の文字があるではないですか。ちょうどこの日は時間があったので俺歓喜。

これは行くしかない。初のアシアナ航空のB6、あわよくばスタアラ塗装と言う淡い期待を抱きエンドで待ち構えていると、いつも通りの特徴的なボイスが
テイルウィンド気味だったので12へ降りやしないかと冷や冷やしましたが、アシアナのP殿は30をリクエスト。杞憂に終わりました

30へアプローチするB6を目視で確認。高鳴る鼓動を抑えつつファインダーを覗いてみると、おー見えた見えた。白だから新塗装機かな?





アシアナ
!?!?

久しぶりの静浜

T-7
この2機は着陸まで編隊を組みっぱなしでした。まさかT-7のフォーメーションランディングを見れるとは
T-7
前向いてください
T-7
引き起こしが早過ぎたの巻
T-7 T-7
スローシャッターでの撮影時、PLフィルターが欲しくなる。F16とかあり得ない
T-7 T-7
止まんねーなあ。修行修行
JA13PC JA13PC
JA13PCがRTB
OH-6
陸自の卵が来てました。後席さんが手を振ってくれています
OH-6
また来てね

C-1

C-1
再掲
虹色のベイパーが美しい

実に青い日であった

FDA FDA

ANA ANA

ANA

ANA ANA

静浜基地航空祭2010

航空祭
今年は実施されませんよっと

セントレア

モヒカン

モヒカン

モヒカン
これが・・・モヒカン・・・!
暗い

ANAB4
JALのB4ばかり見てたもんだから違和感ある

まさかまさかの・・・

ANA
撮影中、突然シャッターが切れなくなった。モニターには電池切れの表示
どうもバッテリーパックと本体との接触不良の様で、気付けた時にはこの状態。ま、仕方ない

おまけ
もっと熱くなれよ!

浜松小ネタ

DSC_4092.jpg
マルヨンの下にも春が訪れた
DSC_4099.jpg

DSC_4101.jpg
救難ヘリ3機種
DSC_4109.jpg
屋外展示機は先月お色直しされていた
DSC_4139.jpg DSC_4084.jpg
休日だと言うのにご苦労様です

U-4

U-4
後ろ姿

VAQ-136のシール

VAQ-136
浜松のブルーファントムさんからの頂きもの
米軍に明るくないのですが、どうやらプラウラーの部隊らしい
VAQ-136は今年の桜まつりを最後に、帰国する模様。また行かなければならない基地が増えてしまった

このような場で申し訳ないのですが、ブルーファントムさん、ありがとうございました

救難展示やってました

浜松広報館にて。4月はイベントがたくさんあって楽しいですね。行けないけど。
開門直後に着いてしまって、そこから待つ事なんと4時間。非常に苦痛でした
途中、懐かしいお方とお会いしたのでなんとか救われましたが、一人だったら((((^q^)))
心配された天気は好天に転じ晴れ。強い日差しで顔面日焼けしましたよ
こいのぼり 鯉のぼり
鯉のぼりをおっ立ててました。子どもおおはしゃぎ
ロクマル ロクマル
ロクマル
展示の時間です。最前列は人大杉な状態だったので後ろの方で観てました
展示
ばっちり被ってたコマは人の頭に(^q^#
125
さあ展示飛行の開始です。低高度で進入遭難者を捜索します
せーの ほーれ
てっきり同時に降下するのかと
バックリ
バックリ。なんで引いて撮ったんだ・・・
収容 収容
1人目と3人目だったかな?ちなみに新救難隊の展示を見るのはこれが初めてだったりする。もうバートルもMUもいないんだね;A;
125 ロクマル
125が小さすぎる
ソロ ソロ ソロ
ロクマルのソロ。横に移動したりぐるぐる回ったり。ちょっと動きが少なかったかな
ソロ
これは狙い通り。コパイ殿が盛大に手を振っています。車輪まで入っていたのはこのコマだけだったと言う
フォーメーション
125とロクマルのフォーメーション。真上すぎ
125 ロクマル
スポットイン。お疲れ様、ナイスフライトでした

鼻血垂らしながら撮るなど

737

737
おまけに左胸が痛んだという。困った困った

逆噴射

E-767
降り続いた雨がやんだ時、AWACSが帰投した

summer

T-7
とりあえず暑かったのだけは覚えている。陽炎で機体がもやもや

山登りーの、エンド行きーの

DSC_3980.jpg

DSC_3984.jpg
アスファルトから力強く(?) そう言えばど根性大根なんてものが一昔前にありましたね
DSC_3991_.jpg
明日は晴れると良いな。そんでもってゴールドも着たら良いな

花
1本だけ咲いていた菜の花

Mt.Fuji

30エンドの撮影地から富士山と絡める事が出来るのは、皆さん周知の通り
しかし着陸だけでは物足りない、と言う時は石雲院展望台へ行かれる事をお薦めします
富士山

富士山
御覧の通り、離陸機×富士山を物に出来ます。無論R/W30仕様時のみ。国際線は引っ張って上がって行くので、撮り易いかと思われます。ANA機がちょうど良い場所にいるのは、T2をリクエストしたため。

これからの季節、富士山を拝む事の出来る日は限られて来るので中々狙い辛いですが、是非。

R.I.P

R.I.P

R.I.P

R.I.P

R.I.P

R.I.P

R.I.P R.I.P

R.I.P R.I.P

R.I.P

R.I.P

木村拓也コーチ、ゆっくりお休みください。さようなら。

また来た金シャチ

今日も1700のANA784を狙いに静岡空港へ。エンドで撮影
金シャチ
おおっとまた来た。昼間のANA782/783も金シャチが充当されたそうです。アシアナのB6との並び、さぞ豪華だった事でしょう
金シャチ

金シャチ
因みに昼間の便はJA01AN。昼、夕共に金シャチが運航された事は過去に何度かあったそうですが、中々巡り合えるものではありません。まさか2日連続で金シャチを見れるとは思わなかった。2010年になってパッタリ飛来しなくなった金シャチですが、新年度に入って2度目と活発になってきた感があります
イルカさんの様に機材変更がされている訳では無いので、狙いづらいのが残念なところですが
窓抜き
窓抜き
金シャチ
頑張って、本当に頑張って石雲院へ移動。意外と間に合うもんだね。エプロンにJALが居なくて違和感が
金シャチ
昨日の最高気温は20度近くまであがり、春はおろか夏さえ感じさせる陽気となりました
金シャチ
やっぱり暫く流していないと鈍ってしまう。定期的に流すお
金シャチ
急いでSS1/400にしたけど露出下げるの忘れてたぜ!
金シャチ
また来てね

Rainy day

今日の降りようと言ったら。しかも湿度高くてジメジメ
DSC_3610.jpg

DSC_3618.jpg

DSC_3625.jpg

DSC_3612.jpg

帰り際撮った桜
DSC_3685.jpg

DSC_3672.jpg
今がちょうど見ごろだね。土手行ってみるかな

久しぶりの金シャチ

DSC_3651.jpg

DSC_3656.jpg

DSC_3664.jpg
ベイパー
DSC_3670.jpg
何ヶ月振りだろ?とにかく久しぶりだった。急に来なくなったよね

新幹線

N700

N700
新幹線を1/20で狙うなんて正気の沙汰じゃない

にゃんこさん

DSC_3595.jpg

DSC_3597.jpg
うちのにゃんこさんが可愛すぎて胸が痛い
はい親バカです

静岡空港新ダイヤ

                 
静岡着      静岡発
FDA140 0905     FDA101 0835
KE779 1045  FDA141 0850
FDA102 1055 FDA111 0930
ANA782 1140 FDA153 1120
OZ126 1145 KE780 1145
FDA142 1215 ANA783 1215
MU2019 1250 FDA133 1240
FDA112 1255 OZ125 1245
FDA154 1539 MU2020 1350
FDA134 1615 FDA147 1605
ANA784 1700 FDA105 1645
FDA106 1905 ANA781 1735
FDA148 1930 FDA149 1930


間違いとかあっても修正しません。めんどくさいから
詳しい事は静岡空港のページを覘いてね!!1

にゃんにゃんお!

にゃんぱらり~
傘の陰からこちらの様子を窺う我が家のにゃんこさん
200mmでF6.3は暗いよ。明るいレンズ欲しいなー

山
あれ?ここから白岩寺(島田の一部の人間しかわからないだろうお寺)と一緒に撮れるんじゃね
後ろの山は白岩寺山って言うんだけど、山頂に桜が植えてあるんだよね

DSC_1895.jpg

DSC_1903.jpg

DSC_1913.jpg

DSC_1927.jpg
三脚無いと無理

Scarecrow

DSC_3532.jpg

DSC_3555.jpg

DSC_3506.jpg

風強すぎ

2日は気圧の差の影響で各地で強風が吹き、鉄道や空の便に多大な影響を与えました
静岡空港はと言うと、FDA101,102が強風のため欠航。その他の便にも1時間程度の遅れが生じていました
自然とJALの発着案内を覗いてしまっていた自分に気づく。習慣とは恐ろしいものよ
桜

夕


キムタク、まだ逝っちゃだめだ

JAL×富士

着陸限定。探してみたけどあんまり無かった
JAL×富士
これが初めて撮ったものになるのかな
JAL×富士
MDの頃はまだ雪被って無かったんだよね・・・
JAL×富士

JAL×富士
12月上旬が一番綺麗に被っていた気がする。この後強風により肌が露呈してしまったんですけどね。しかしコントラストバッキバキである
JAL×富士
ラスト

Good bye Japan air

Japanair
2010年3月31日。JAL、最後の日
Author by 山中 もえ / 全記事一覧 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。