スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C-1 地上展示

DSC_1890.jpg
行くと宣言したので行ってまいりました。
ただ、今回のイベント参加は個人的な資料集めが主な目的だったのでデティールアップの画像ばかりで
ブログその他に使用できそうな写真は少ないのです

機内展示も行われていましたが、ご覧の通りガラガラでして。機内も特に動線が区切られていたわけでは
なかったので、思う存分堪能できました。




DSC_1813.jpg
それにしても日曜日の割に人が少なかった





DSC_1778.jpg
展示機は前回同様004号機。でも今回は岐阜所属機として。実は部隊マークが大きい特別仕様機なのだ!
FTBが整備に入る関係で岐阜にやってきました。入間でも美保でもなく、岐阜が同機の終の棲家となりそうです。





DSC_1869.jpg
フラップは75度まで下げれます





DSC_1870.jpg







DSC_1928.jpg
むき出しの配線類

話の話題はやはり、C-1を巡る深刻な現況
今回の展示に岐阜所属機が派遣されたのもそんな理由から。C-1を運用している各部隊の苦労が窺い知れました
今月中頃には402所属のC-1にも退役機が出始め、着々と終わりが近づいていることを実感します
思い入れのある航空機の退役というのは寂しいものですね
スポンサーサイト

RJNS May.29

s-DSC_1624.jpg
南方のスカチーが来るよと教えていただいたので久しぶりに静岡空港へ
どうも塗り替えてからの日本初飛来だったそうで








s-DSC_1631.jpg
スカチー塗装、コリアンが撤退してしまった関係でもう撮れないと思っていたので
そういう意味でも南方の就航は喜ばしいですね。また一つ楽しみが増えました。

YS-11

s-DSC_8130.jpg
昨年7月に撮影。






s-DSC_8172.jpg
TCAS搭載が義務付けられた関係で民間での運用が終了した後も、その縛りを受けない官公庁向けの機体達は
引き続き運航を継続していました。
元来YS-11の頑丈さというのは折り紙つきではありますが、そうは言っても
老朽化は否めず昨年末には海自からも姿を消し、残る運用機関は空自のみとなってしまいました。
その空自の機体も部品不足に苛まれ、飛行不能な状態に陥っている機体もあり、YS-11を巡る事態は想像以上に
切迫しています。

そんな中、先日エアロラボが購入、再整備を行ったN462ALexJA8706が9年振りに飛行に成功したという
嬉しいニュースが舞い込んできました。
莫大な維持費の掛かる経年機を民間企業が再び飛ばすというのはここ日本では異例中の異例でしょう。
一先ず高松へのフェリーを終えましたが、今後永続的に飛行させるのか、それともこの1度限りの飛行
になってしまうのか。今後の動向に注目です。

いずれにせよYS-11に残された時間が極めて僅かであるということは紛れも無い事実
飛行を見る機会は数限られていますが、現役で気を張り続ける老兵を少しでも多く遺していきたいです

静浜基地航空祭2015

s-DSC_1237.jpg
朝方ちょろっと降雨現象が見られましたが、それ以降は大きく崩れること無く。





s-DSC_1189.jpg
視界は良好、雲高も展示に殆ど支障がないほど高かったようです。お昼頃には富士山も拝むことが出来ました





s-DSC_1324.jpg
飛行展示の面々は概ね例年通り。この天候なのでテスターカラーのF-2を飛ばしてくれたのは助かりました





s-DSC_1396kou.jpg
機動は昨日の反省を踏まえ、ちょいと下がって撮影。概ね良好。
ご覧のように青空バック。この時はこのままスッキリ晴れてくれると思ったんですけどネ





s-DSC_1429.jpg
長い長い昼休みを挟んで県警のデモ。文句なしに今年のMVPでしょう。






s-DSC_1438.jpg
ゾロゾロ





s-DSC_1528.jpg
トリは梅組のF-15。今年は少し下がって撮影しましたが、旋回の中心点に位置してしまったようで
ひたすら背中バックリの写真を量産してしまいました。青空バックだったら多少満足度も違ってきたんでしょうけど。





s-DSC_2283.jpg
ついでだから載せてしまえ
昨年の静浜でのフライト。機動が見たけりゃTAC部隊の基地祭に行けってか?

梅組見るの初めてだな~とか思ってたら08年の御前崎で拝んでました




s-DSC_1569.jpg
お待ちかねの帰投。が、飛来機が6機だけだったんで一瞬で終了してしまいました。





s-DSC_1594.jpg
アパッチフォーメーション、よく頑張りました。




s-DSC_1605.jpg
アタッカーフォーメーション、まずまずです。SHとT-400?知らない子達ですね…

ブルー不在、天候もパッとしなかったからか、会場外周ともにガラガラな航空祭でした。
久しぶりに会えた方々も多かったんで、それだけでも価値があったというもの

来週は浜松にC-1を見に行くぞ~

RJNY May.23

T-7の機動展示
編隊系は高めでしたが、ソロはなかなか見応えがありました
s-DSC_1096.jpg




s-DSC_1112.jpg





s-DSC_1141.jpg
外来機飛来





s-DSC_1154.jpg
アパッチもあまり良い噂を聞かないので、撮れる内に撮っておかないとね





s-DSC_1174.jpg
さながら陸自駐屯地
天候も手伝って、今年は少々寂しい航空祭となりそうです

SSJ@FSZ

一体いつの話だよっていう・・・
s-DSC_8599.jpg
よもやSSJ100を静岡空港で拝める日が来ようとは思いませんでした。
ヤクーツク(ヤクーチヤ?ヤクティア?)航空のチャーター便だったわけですが、
本来正午頃の飛来予定が遅れに遅れ18時過ぎに。
民の展望デッキで時間を潰していたツアー客の方とお話したんですが、今日はもう現地へ向かったら寝るだけに
なってしまった嘆いていました。かわいそうに。

ACLは近頃流行りのLEDなので、ヒットは比較的容易かったです。
顔つきはA350や787と瓜二つですね




古い設計のレンズで撮影したので、ゴースト出まくりなのが残念




s-DSC_8641.jpg
1/20 ISO1000
ISOをここあげてもさほどノイズが目立たない。これだけでもD300Sを購入した価値があるってもんです。
前機種がD200なので尚更・・・ISO400以上は正直使い物にならなかったしなあ


短い時間でしたが、日本ではなかなかお目にかかれないであろうロシア機を地元・静岡で堪能いたしました
ちなみに復路便も遅延しましたとさ

こんばんは

1年以上ご無沙汰してしまいました。いやあ長い沈黙でしたな…


更新できなかった間に撮りためた写真達が大量にあるので(なんせ去年の静浜の予行の写真も手付かず)
地道に現像しつつ、またマイペースに更新していこうかなと思います


PC(故)のHDDが生存していたのは本当に幸運でした。色んな意味で。

皆さんも、もしもの時に備えバックアップはお忘れなく・・・
Author by 山中 もえ / 全記事一覧 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。