スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T-4

純国産練習機のT-4についてなんとなく
全国のどの基地でも見る事が出来ますが、ほとんど見た事無い件
初飛行は1985年の7月29日
エンジンからなにから(細かい装備品は知らなけど)国産です
最高速度はM0.9。T-33とT-1A/Bの後継機として開発されました。操縦性が前述の2機種より良いらしいです。ま、それだけ技術が進歩したという事ですか
ブルーインパルスにも採用
総生産数212機にのぼるです。
武装はできません。アルファジェットみたく武装させればいいものを…

t-41
ノーマル。31飛行隊所属
t-4_2
32飛行隊所属。732は昨年の制空迷彩機で、今年はお出かけ専用に使われている模様
t-4_3
3タンの重層感がたまらない
t-4_4
フォーメーションは日常風景。ノータンは教育部隊以外じゃ見れないけどね
T-4_5
塗装が豊富なんです
t-4_10
まずは誰でも知ってるブルー。96年の静浜航空祭が初見。まだその時はカラースモークでした
t-4_6
制空迷彩。最近はあんま飛んでないようで
t-4\7
同じく制空迷彩
t-4_8
今年登場した洋上迷彩。他の基地祭で展示されてないから貴重といえば貴重なのかな
T-4_9
芦屋の紅白塗装。浜松に借用してるようです。まともな上がりの写真が無い事に気づきました。やべー
t-4_11
浜松以外のT-4は殆ど撮った事ありませんがとりあえず。入間の総隊。うん、入間でも見たわ
hamamatsu3
23飛行隊のT-4。MUの最終局地飛行にて。翌日のフェリー関係だったんだろうな
t-4_
岐阜の飛実所属。全然撮ってなかった

T-4って26の部隊に配備されてるんです。
で、見た事あるのが5種類ってどうよ
やれやれ('A`;)


・・・何だっただろこの記事

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://charlieone.blog55.fc2.com/tb.php/72-fd2d2376
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。