スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアフェスタ浜松2010

5年連続5回目、行ってきました
内容は良くも悪くも例年通り。古参救難機が完全退役した事で華が無くなってしまった感が否めませんでしたが

天候は終日薄曇り
雨が1滴も降らなかったのはドピーカンだった07年以来か。すっきり晴れないですね、浜松は
まあ逆光で黒く潰れるよりは良い・・・かな?

以下写真
DSC_3420.jpg
大編隊に参加する機体は誘導路に駐機してあるのがデフォですが、今年は何故かエプロンに
エンジンスタート~エンジンカットまでを目の前で見ることが出来ました
ブルー、ノーマル合わせて19機の列線は圧巻の一言。いいこと考えた、お前ら編隊組んで飛べよ
DSC_3452.jpg DSC_3451.jpg
OPはダイヤモンドで航過するだけの、いつも通りのショボい内容(いつも通りって言っちゃった)
救難にも興味なし 焼きそば買いに行っていました
(10万時間無事故のステッカーが貼ってあったとは)知らなかった 紅白のドロップタンクにも付いてたっけな
フィンにも何かしら施されていたようですが、角度的に見えず
DSC_3528.jpg DSC_3539.jpg DSC_3543.jpg
毎年ぶっ飛んだフライトを見せてくれるAWACS。翼フリフリしたり360°旋回したりローアプローチしたり
大型機のやる内容じゃないだろ サンキューE-767 E-737と仲良くな
DSC_3576.jpg
T-7は機数がついに2機まで減ってしまいました
DSC_3616.jpg
鷲もお話にならない。高度が高いは遠いはで迫力に欠けました。去年が異常だったんだろうなあ
2番機はまたもVIPERさん アンタも好きねえ・・・
DSC_3702.jpg
そういえば、ヘルメットが米軍仕様になってますね てっきりF-2だけかと
DSC_3800.jpg DSC_3821.jpg DSC_3823.jpg
文句なしのMVPは岐阜のF-2。切れ味鋭い演技を披露してくれました
が、洋上迷彩はいかんでしょ 曇り空との相性の悪さは異常 ただただ暗く写ってしまう
DSC_3896.jpg
昨年は6機という舐め腐った機数でしたが、今年は10機に戻りました でもまだまだ物足りんで
しかしT-4は黒煙がひどいですね デフォでスモーク焚いてるみたいじゃないか
ダーティー体形に加えエアブレーキも展開してるのでしゃーないと言えばしゃーないですが・・・
DSC_3943.jpg DSC_4114.jpg DSC_3990.jpg
今年創設50周年を迎えたブルーインパルス
エプロンの端っこには歴代ブルー使用機が展示されていました。歴代使用機が会するのは随分久しぶりのような
1番右の写真は新科目サンライズ。サンは見えなかったけどね(ニッコリ
曇り空にスモークが溶けこんでしまい、描き物系はピントが迷うのなんの。逆光でも良いから青空がいいですね
DSC_4175.jpg
ああああああああああああちくしょおおおおおぉおぉぉおあああ ピトー管折れろ!
DSC_4211.jpg
無事に展示を終えタキシーバックするブルー インテイクの横にステッカーが貼ってありますね
そんなちゃちいのじゃなしに、ヨーロッパのチームよろしく尾翼にでっかく50って描いてくれよ

RFの帰投が翌日とのことだったので帰投は見ずに帰りました
まさかバスを1時間も待つことになるとは思わなかったは

今年初の航空祭でしたが、まあ楽しめたかな
来週は岐阜。XC-2が展示されるようです 朗報だね(ニッコリ

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://charlieone.blog55.fc2.com/tb.php/741-7f934e72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。